LPガス

HOMELPガス > LPガスの正しい使い方

LPガスの正しい使い方

ガス器具をお使いの際は

  • 新しくガス機器をご使用の際には、LPガス専用の器具であることを確認してください。都市ガス用器具は使用できません。
  • LPガス用器具は全国共通です。
  • ガス器具は、取扱説明書をよく読んでから、正しくご使用ください。
  • ガス器具の保証証は大切に保管してください。

点火・消火は必ず目で確認を

  • 火が点いたかどうか、使用後火が消えたかどうか必ず目で確認してください。
  • ガス器具の近くに、燃えやすいものを置かないでください。
  • 風や煮こぼれで火が消えたり、天ぷらを揚げているときに、鍋の中に火が着くことがあり大変危険です。
    LPガスを使っているときは、その場を離れないようにしてください。

換気はしっかり・忘れずに

  • 室内でガス器具を使用するときは、換気扇を回したり、ときどき窓を開けて充分に換気してください。
  • 小型湯沸器は長時間使用しないでください。
    ※LPガスの燃焼にはたくさんの空気が必要です。換気が充分に行われていないと、酸素が不足し排気ガスが室内に充満して、不完全燃焼を起こし、大変危険です。

炎のチェック

  • LPガスをお使いの際は必ず、青い炎でご使用ください。赤っぽい炎は不完全燃焼している炎です。